担当医師部長/鳥山裕史   非常勤医師/古橋暁

外科・女性乳腺外科・消化器外科・大腸外科・肛門外科 外来担当表


午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後 午前 午後
診察室 1 鳥山 鳥山 古橋 古橋 鳥山

鳥山 鳥山
鳥山


当院外科・女性乳腺外科・消化器外科・大腸外科・肛門外科の特徴


 現在、腹腔鏡下手術は胆石症や鼠径ヘルニア、急性虫垂炎といった良性疾患から、早期消化器癌にたいしても、根治性を損なうことなく、からだに侵襲の少ない、からだに優しい手術、として広く取り入れられています。そこで、低侵襲手術センター・外科では内視鏡手術や腹腔鏡下手術といった侵襲が少なく入院期間が短い、からだに優しい手術を、専門の高い技術を持つ外科医により積極的に行います。また術後の入院は全室個室で行い、行き届いた管理の中で患者さまのからだだけでなく、こころにもやさしい治療を心がけてまいります。
また、他の診療科と同様に、画像診断センターで撮影したレントゲン画像データを遠隔画像診断支援サービスに送信することにより、正確な読影診断結果を短時間で知ることが出来ます。この診断結果報告にもとづいて的確な治療方針を立てることが出来ますので、遠隔画像診断支援サービスは日常診療に大変役立っています。



■待合室


■診察室


■診察室


■中待合室


外科手術症例のNCD登録について